TOP > 授業料補助・軽減事業および奨学金制度について(平成30年度入試)

授業料補助・軽減事業および奨学金制度について


◎授業料補助・軽減事業および奨学金制度(平成30年度入試)


  • 高等学校等就学支援金制度(国)

    国の就学支援金については,保護者合算の市町民税所得割額の合計が304,200円未満であることが条件となります。入学後,保護者(親権者)全員の市町民税所得割額がわかる所得証明書等を添付して,高等学校に申請書を提出してください。 私立高等学校に在学する生徒を持つご家庭への支給月額は,平成28年度の場合,市町民税所得割額の金額に応じて次の5段階に分かれています。

    年収の目安 市町民税所得割額 支給月額(平成28年度)
    250万円未満 0円 24,750円
    350万円未満 1円〜51,300円未満 24,750円
    590万円未満 51,300円〜154,500円未満 14,850円
    910万円未満 154,500円〜304,200円未満 9,900円
    910万円以上 304,200円〜 支給なし

    ※上記は平成28年度のものです。詳しくは,文部科学省のホームページ「高校生等への修学支援」をご覧ください。年収の基準はあくまで目安であり、家庭状況等により異なります。
    ※就学支援金は,国による支給決定後,兵庫県および学校を経由して支給されます。本校では,授業料その他の費用全額を月々納入していただいたのち,支援金制度の支給分を授業料引き落とし口座に振り込ませていただきます。

  • 私立高等学校生徒授業料軽減補助制度(兵庫県)

    兵庫県には,私立高等学校等に在学する生徒を持つご家庭の経済的負担を軽くするため,授業料軽減補助制度があります。国の就学支援金制度の上乗せとして,県単独補助により,低所得世帯に重点化した授業料軽減のための助成が行われます。
    ※詳しくは兵庫県のホームページ「私立高等学校生徒授業料軽減補助制度」をご覧ください。

  • 私立高等学校等奨学給付金(兵庫県)

    兵庫県では,私立高等学校等の生徒の保護者で,生活保護世帯(生業扶助受給)または市町民税所得割額0円の世帯の方に対し,修学旅行費,教科書費,教材費,学用品費,生徒会費等の教育に必要な経費を支援するため,奨学給付金が支給されます。
    ※詳しくは兵庫県のホームページ「私立高等学校等奨学給付金」をご覧ください。

  • 各種奨学金制度
    • 兵庫県私立高等学校入学資金貸付制度
    • 各市の奨学金制度(給付・貸与)
    • 兵庫県高等学校教育振興会奨学資金制度
    • 各種団体の奨学金制度(あしなが育英会・「ひまわり」奨学金など)

◎兄弟姉妹在学免除制度

  • 兄弟姉妹で本校に同時に在籍している場合,兄・姉の毎月の育友会費・部活動推進費・生徒会費を免除します。



◎神港学園スカラシップ制度

 下記のうち複数項目に該当する受験生に対しては,最も有利な項目を1つ適用します。


  • アカデミック奨学金制度
    対象コース 出願 3年の評定
    (5教科5段階)
    入学金
    200,000円
    施設充実協力金
    232,000円
    奨学金
    (月額)
    特進コース 併願 英語が4以上かつ
    合計20以上
    全額 全額 23,000円
    専願 英語が4以上かつ
    合計18以上
    特進コース
    進学コース
    併願 合計19以上 全額 10,000円
    専願 合計17以上
    全コース 併願 合計18以上 全額
    専願 合計16以上
  • 部活動奨学金制度
    • 本校の強化・指定部活動顧問の推薦がある受験生のうち,戦績,技量優秀で人物に優れ,調査書 3年次5段階評定の9教科の合計が36以上の者には入学金を全額免除し,毎月23,000円を奨学金 として支給します。
    • 本校の強化・指定部活動顧問の推薦がある受験生のうち,戦績,技量優秀で人物に優れ,調査書 3年次5段階評定の9教科の合計が32以上の者には入学金を全額免除し,毎月10,000円を奨学金 として支給します。
    • 本校の強化・指定部活動顧問の推薦がある受験生のうち,戦績,技量優秀で人物に優れ,調査書 3年次5段階評定において,外国語が4以上,かつ国語・社会・数学・理科・体育のいずれかが4以上 の者には入学金を全額免除し,毎月10,000円を奨学金として支給します。
    • 本校の強化部活動顧問の推薦がある受験生のうち,戦績・技量優秀で人物に優れ,中学校長の 推薦書がある若干名の者を対象に,奨学金を支給する制度があります。
    • 本校の強化・指定部活動顧問の推薦がある受験生のうち,全国大会3位以上,または全日本代表 メンバー入りをした者を対象に,入学金・施設充実協力金を全額免除し,毎月23,000円を奨学金 として支給する制度があります(全受験生から1名以内)。ただし,競技種目によっては,免除を減額 する場合があります。
    強化部活動 硬式野球部・柔道部・空手道部・バレーボール部・ゴルフ部
    ※硬式野球部は,日本高等学校野球連盟が定める「野球特待生制度・野球奨学生制度」に従い,部活動奨学金制度の適用人数を5名以内とします。
    指定部活動 軟式野球部・陸上競技部・サッカー部・バスケットボール部ハンドボール部・剣道部・ブラスバンド部

    ※在学中に著しく学習成績が低下した場合,生徒指導処置を受けた場合,部活動奨学金の受給者で推薦を受けた部活動を退部した場合には,奨学金を取り消します。