TOP > トップアスリートコース(男女共学)

トップアスリートコース(男女共学)

◎目指す進路

私立大学 文系・体育・スポーツ系

経済・経営・商・法・社会・政策・文・心理・外国語・教育(文系教科)・幼児教育・体育・スポーツ・福祉などの各学部

私立大学 看護・医療・栄養・生活科学系

看護学部・リハビリテーション学部・栄養学部・生活科学部など

各種専門学校

◎トップアスリートコースの特徴

1 体育の豊富な授業時数と特色ある専門的科目で競技力を向上

他のコースより体育時間数が多く、幅広い競技の基本技能やルールなどを身につけます。また、「専攻実技」「スポーツ理論」などコース独自の科目があり、科学的トレーニング方法、テーピング、マッサージ、食品企業担当者による栄養と健康、専門講師によるエアロビクスなど、ユニークな内容の授業を展開しています。

2 スポーツマンシップを磨き、生き方や考え方を高める

コース独自の特別授業や体験活動を通して他種目の選手と学びあい、刺激しあいながら、スポーツに対する取り組み方や考え方を高めあいます。また、公正なプレーの尊重、相手に対する尊敬や賞賛、適切な礼儀作法などの道徳的規範や率先して行動する姿勢を身につけます。

3 文武兼備の精神で真摯に勉強し、将来の進路を切り拓く

1年次は、中学校の内容の学び直しと高校の内容の基礎基本に重点を置いた授業を展開します。2・3年次では、文系進学希望者は受験教科である国語・英語・地歴を中心に選択し、看護・医療・栄養・生活科学系進学希望者は国語・英語・数学・生物を重点的に選択し、高校卒業後の進路に備えます。

4 夢を見つけて進路を切り拓く、充実のキャリアガイダンス

1年次から実施する進路ガイダンスや進路学習で幅広く世の中の職業について学ぶとともに、大学・専門学校・就職など高校卒業後の進路について考察することにより、一人一人が将来の目標を見つけて具体化できるようサポートします。 2・3年次は、多くの専門学校や企業等のご協力による体験学習や専門講師による特別授業、分野別ガイダンス等を通じて、進路目標をさらに具体化していきます。

5 充実の学習支援

英語・数学で習熟度別授業を実施し、一人一人が授業内容をしっかりと把握して学力を身につける体制をとっています。放課後は19時まで自習室を開放しており、落ち着いた雰囲気で自学自習をすることができます。また、苦手な分野や、不得意な科目があれば、個別指導 を受けることもできます。

◎トップアスリートコースのカリキュラム

「平成31年度入学生 トップアスリートコース教育課程(案)」