TOP > トップアスリートコース

トップアスリートコース

文武兼備の精神で競技力、学力の向上に励みながらアスリートとしての資質を養う


1年次の学習

競技力や学力の向上に必要な基礎を固める。 科学的トレーニングで基礎体力をつけるとともに、アスリートとして必要な基本的な知識や技能を身につけます。また、進路実現に向けて基礎学力の定着をめざします。

2年次の学習

専門種目の競技力向上をめざす。 専門種目でより高度な技能や戦術を学び、レベルアップを図ります。また、他種目にも挑戦することで、競技に必要な思考力やパフォーマンス力を鍛え専門種目に活かします。

3年次の学習

将来を見据え、人間性や学力を養う。

最上級生として後輩をまとめ、学校行事では中心的役割を担いアスリートとしての人間性を育みます。また、それぞれの進路に向けてさらなる学力の向上に努めます。

目指す進路

四年制大学・短期大学 文系学部、スポーツ・医療系学部

◎トップアスリートコース/学びのポイント

体育・スポーツの専門教育を実施

体育の授業では、スポーツ、体操、ダンス、専攻実技、スポーツ理論、野外活動など専門的な知識や技術を学習します。より高度な運動技能を習得することで生徒の可能性を伸ばし、体育・スポーツの振興発展に貢献できる人材を育成します。

アスリートとしての基礎を身につける。

基礎体力の向上、各競技種目の基本技能やルールの習得、野外活動の基礎などを身につけ、アスリートの基礎を学びます。また、規則を守る、礼儀作法を身につける、けじめをつけるなど社会生活に必要な資質を養います。

強い心と身体、そして確かな学力を育む

体育活動の実践を通して、調和のとれた心身の発達と強靭な精神力を育みます。運動が好きというだけでなく、競技力のさらなる向上に励みながら勉強にも取り組み、文武兼備を通して進路希望の実現を図ります。3年次には文系学部をめざすカリキュラムとリハビリ等の医療系をめざすカリキュラムのいずれかを選択します。

◎大池グラウンド「合宿所」

大池グラウンドに隣接した合宿所は40名ほどが宿泊できる施設で、グラウンドを主に利用する硬式野球部、サッカー部、陸上競技部だけでなく多くの部活動が利用しています。ミーティングができる部屋もあり勉強合宿にも利用しています。

◎トップアスリートコース/1年次のモデル時間割

◎トップアスリートコース/カリキュラム